畑に行ってミール ――とうもろこし収穫&BBQイベントレポート

tmm0.jpg

少し遅くなってしまいましたが、7月16日(祝日・海の日)に開催した、収穫とBBQイベント「畑に行ってミール」のレポートです。

これまでは、会場に農家の方を招いての「つくるとたべるがつながる」イベントを開催してきましたが、今回は初めとなる「わたしたちが農家さんの畑へお邪魔し、つながろう!」という試みです。

ダイジェスト映像



今までの二回のつながってミールのイベントにご協力いただいた、東久留米の篠宮さんの畑へ、総勢約20名、遠足気分でお伺いしました。

tmm3.jpg

今回のプログラムは、畑でとうもろこし・枝豆・じゃがいもの収穫を実際に体験し、その採れたて野菜をその場でBBQで楽しもう!というもの。

tmm1.jpg

東京生まれ、東京育ちという参加者が多く、「初めて畑にきた!」という人がほとんど。
みんなキラキラと瞳を輝かせての収穫体験となりました。

tmm2.jpg

どのように育てられ、収穫され、出荷され、自分たちの手に届くのか、ということを実際に収穫したり、篠宮さんからお話を伺ったりすることで体感できたのではないでしょうか。

tmm6.jpg

また、BBQでは、普段なかなか味わうことのできない採れたての瑞々しい野菜の味に、一同大興奮。例えば黄色いニンジンの「イエロースティック」、これを採れたてで焼くと、まるでお芋のようなホクホクとした食感で、「ニンジンじゃないみたい!」と驚きの声があがっていました。

tmm4.jpg

参加者からは、「今日収穫した野菜を家でさっそく料理したくなった」「一人暮らしでも野菜をもっと取り入れたい」などの声も聞かれ、実際に、Facebookに自分でアレンジした野菜料理の写真をアップしてくれた方もいました!嬉しい限りです。

ちなみに、今回はお料理チームとして、六本木のビア・キュイジーヌGOSHIKIさんにもご協力いただき、シェフによる特製のディップや、BBQの調理、そして彼らのお店で取り扱うCOEDOの生ビールも青空の下で楽しむことができました!

tmm5.jpg


筆者は地方出身のため、元々畑や農家がまわりに多く、「つくる」と「たべる」が直結していることが当たり前の環境で育ったので、参加者のみなさんの反応がとても新鮮でした。

トークイベントなど、一方的に話を聞くだけではなかなか伝わりきらないことも、畑に立ち、実際に自分で野菜を手に取るということだけで色々な「気づき」になるのだな、と改めてリアルな体験の「強さ」を感じました。

もちろん私も今や都内に暮らしているので、久々の畑や採れたての野菜にみなさんと同じく驚き、感動しました。こういった感情をみんなで共有できたことも、今回の体験の記憶をより強く印象付けるものとなりました。

「畑に行く」と聞くとなんだかハードルの高い行為のように思ってしまうかもしれませんが、行ってしまえば距離的にも気持ち的にも、意外と近くてほっこり馴染んでしまう場所です。
また、「畑に行ってミール」第二弾も考えているので、また色々な方に参加していただきたいです。

参加していただいた皆様、どうもありがとうございました!




文責:若月香

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

つながってミールって?

たべるとつくるをつなぐことでホンモノを知り、食と農への関心を深め、行動へとつなぎ、食文化を育んでいくことを目指した、活動です。
食農プロジェクトは、食や農業、そしてソーシャルイノベーションに関心がある社会人・学生の有志が集まって運営しています。

最新記事

コメント

  • ろっぽんぎでつながってミール ――イベントレポート
    つながってミール
  • ろっぽんぎでつながってミール ――イベントレポート
    スイート

アーカイブ

search this site.