食の感性を広げてmeal 〜栄養士とつながってみよう!〜

食の感性を広げてmeal 〜栄養士とつながってみよう!〜

今回のテーマは「意外な食べ合わせ」です。
つながってmealの学生チームである栄養士の卵が考えた、意外な料理の試食や、今まで食べたことのない食べ合わせへの挑戦を通じて、食の感性を広げるトーク&試食イベントを開催します!

みなさん、栄養士と聞くと病院や老人ホームで調理する方々を思い浮かべるかと思います。そして、「病院のご飯=まずい」「栄養士=給食のおばちゃん」というイメージをお持ちではないでしょうか? 病院や老人ホームなどの現場では献立作成をする際に、実は様々な制約があるのです。

そんな栄養士について、もっと知っていただきたい!また、栄養士同士や様々な世界の方々と“食”通じて視野や繋がりをひろげたい!そこで、一般の方には栄養士について新しい発見を、栄養士の方々には治療食では聞いたことがない食事をお届けすることで皆で食の感性を広げていきたいと思っています。

お一人でも楽しんで頂けるイベントにしたいと思っておりますが、是非周りのお友達やご家族を連れて気軽にご参加ください!

私たちはこの場を通じて、皆様の素敵なご縁や美味しい出会いが生まれる事を願っています。

【主催】食農プロジェクト「つながってmeal」学生チーム

【日時】2014年03月23日(日)
 11:00〜14:00

【場所】吉祥寺 i-cafe
 武蔵野市吉祥寺本町 1-26-4 2F
 ※吉祥寺駅から徒歩3分
 TEL: 0422-28-4330

【参加費】2,500円(3,000円から値下げしました!)
  ※キャンセル料:7日前で半額 / 当日全額

【定員】30名
 ※栄養と食に興味がある方々全て

【備考】
 たくさん食べます!お腹を空かせてきてください!
 皆さまには「お願い○ンキング」たる、未知の食べ合わせ実験をして頂きます。
 ※完食しないと帰れまテンという事にはならないのでご安心下さい。

【お申込み】※Facebookのイベントページからお願いします。
sanka.png




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

つながってミールって?

たべるとつくるをつなぐことでホンモノを知り、食と農への関心を深め、行動へとつなぎ、食文化を育んでいくことを目指した、活動です。
食農プロジェクトは、食や農業、そしてソーシャルイノベーションに関心がある社会人・学生の有志が集まって運営しています。

最新記事

コメント

  • ろっぽんぎでつながってミール ――イベントレポート
    つながってミール
  • ろっぽんぎでつながってミール ――イベントレポート
    スイート

アーカイブ

search this site.